ピアノマイスターズの1週間 NO.35

画像


あっと言う間に赤ちゃんネコから

仔猫になったと思ったら

いつの間にか若ネコになっている。

まだまだ、じゃれついて来るが

2ヶ月半でこんなに成長するんだと

改めて感心する。

そんな時間の経過の中でピアノの調整作業が続いている。

画像


そんな中でも修理依頼を受けた楽器はしっかり修理して

戻しも自分たちで行う事にしている。

それは、修理した楽器が問題無く無事にお客様の元へ戻るまでが

我々の仕事だから。

コストを抑える為に宅配便を利用したりすると

思わぬトラブルが発生する事がある。

だからこの辺はこだわりたい所

画像


修理依頼のフェンダーローズの初期モデル

ピアノの調整作業の合間をぬって横浜市まで納品です。

これと同じモデルが1台在庫で有ります。

興味のある方は早めにお問合せ下さい。

画像


そしてこちらは「プリマトーン」の修理品

画像


こちらのピアノは「イースタイン」

それぞれのピアノに個性が有ります。

画像


そしてこちらは「クロイッツェル」

画像


修理をご依頼されているピアノを仕上げながら

日本には本当に個性的なピアノメーカーが有ったことを感じています。


社長
社長

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント