ピアノマイスターズの1週間 NO.30

画像


今週はまずはこの一点物から

こちらはカバーをカーボンファイバーで作った

オリジナル カーボン ローズ

世界に1台しか存在しないカーボン製のカバーに

身を包んだRhodes Mark1です。

画像


カーボン加工のエキスパート職人に手作りで作って貰った物

カッコいいですよ

さて、続いて今週もニャンコ達の話題

5月2日に生まれた子猫4匹の内、2匹の里親になって貰う事になりました。

画像


生まれて1カ月のにゃんこ達はやんちゃ盛り

そんなにゃんこ達の姿を見て里親さんもメロメロ

早速引取の日程等の話しを進めました。

画像


まったくネコだらけのわが社ですが、

さてここからはいろんな楽器の紹介です。

まずはこちらのシンセサイザー

ローランドのSH-7というアナログシンセ

1978年に発売されたモデルですが

現存するモデルはとても少なく絶滅危惧種といってもいいでしょう。

こちらはマニアの方にお求めいただき、

未来に繋いで残してもらうことになりました。

画像


続いてはこちらのアップライトピアノ

ベヒシュタンの9と言う機種で

今から100年近く前の製造です。

殆ど博物館行きのレベルですが、

縁あって我が社にやって来ました。

それを私のお世話になっている演奏家の方が

一度弾いてみたいと仰って下さったので

弾きに来て貰いました。

画像


さすがに100年経っているピアノはもっともっと再生しなければならない部分が多く

演奏者の方からも幾つもアドバイスを頂きました。

大変参考になるご意見、有難う御座いました。

画像


ベヒシュタンの横ではアップライトピアノの修理を行っています。

ピアノを寝かせて内部の調整中です。

ここのところお客様がお越しくださり、

和気あいあいとした雰囲気の中で

当社のピアノをお求め下さるので

大変有り難く思います。

こうやって実際に修理をしているところを見て頂いて

我々もいつになく気合が入ります。

ただ、作業が間に合わずにお待たせしてしまって

済みません。

一生懸命やって納得の行くピアノをお納めしますので

少々お待ちください。

画像


にゃんこ達の旅立ちの日が近づいて来て

近所の中学生が見に来てくれました。

この中学生も自宅でネコを沢山飼っていて

ネコの事は良く知っています。

画像


そしてにゃんこ達いよいよ旅立ちの日

2匹とお別れですが、元気に育ってくれよ

画像


里親さん、ヨロシクお願いします。

画像




社長

社長




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント