VIRA JAPAN NO71  レスリースピーカーから火事に・・・?

2012年に当社でハモンドオルガンB3とレスリースピーカーの

オーバーホールを承ったお客様より

「レスリースピーカーのあたりから異臭がする」

と連絡が入りましたので点検に伺いました。

こちらがオーバーホール時の状況です。
↓↓↓
http://ramurinrindori.at.webry.info/201208/article_39.html

伺って状況をお聞きすると

オーバーホール完了後は1週間に5日位、1日30分~1時間位の頻度で

問題無く使用していたそうですが、

6月30日に演奏を始めて30分位した時に

雑音がしてその後レスリースピーカーの辺りから

匂いが発生し、その匂いが部屋の中に充満したので

火事になるんじゃないかと心配になって

電源を切って当社にご連絡を頂いたと言う事でした。

ハモンドオルガンB3とレスリースピーカー


状況をお聞きした後。レスリースピーカーのふたを開け

先ずは電源ON

ハモンドオルガンB3とレスリースピーカー


暫く様子を見ながらレスリースピーカーのアンプ部

特に真空管に変化がないか見守る事に

ハモンドオルガンB3とレスリースピーカー


上鍵盤、下鍵盤。ペダル鍵盤、プリセットとそれぞれ音を出しながら

レスリースピーカーのスロー、ファーストの切り替えを行ったり

ビブラート、パーカッションをを切り替えたりして

電源をオンにしてから約40分様子を見ましたが

特にトラブルは起こりません。

お客様に匂いが発生しても火事になることは有りませんので

安心してお使いくださいとお伝えして

このまま使って様子を見て頂く事にしました。

ハモンドオルガンB3とレスリースピーカー



ビンテージ楽器の事ならVIRA JAPAN
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://ramurinrindori.at.webry.info/201209/article_18.html





社長

社長



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント