KORGコルグLP-180鍵盤中央部が動かない

59E4C605-7E7E-4175-9712-CB8423F6EA5C.jpeg97DC1FE6-0226-463A-8050-5E8AC1797EBD.jpegFBDE3DFF-E34B-47FE-8377-0C1514BF317D.jpeg
本体分解して鍵盤ユニットを取り出すまでが一苦労。兎に角裏側からネジと言うネジを全て外して隠しネジも外して何とか鍵盤ユニットにたどり着いたが、鍵盤を外すのも一苦労
製造段階の事を考えればそんなに手間をかけてることはないので、プラスチック製のツメでパチパチ止めているであろう事は想像がつくが、万が一プラスチック製のツメを折ってしまうような事があったら厄介なので慎重に鍵盤裏のツメをマイナスドライバーで捏ねる。するとある位置でポンと外れた。あとはその感覚で同じ作業を繰り返し鍵盤を全て外した。当初は何か異物がはさまっているか、何らかの部品が剥がれ落ちてはさまっているのではないかと予想していたが、それらは全く無し。どうも衝撃で鍵盤が左右どちらかにズレたのか、若しくは鍵盤のおもりがずれて鍵盤が下がらない状態のようだった。鍵盤ユニットを一度全部外して再度付け直したら正常に戻った。あとは分解した順番の逆にネジを延々と取り付けて作業完了。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント