VIRA JAPAN NO77 RMI Electra-Piano & Harpsichord

RMI Electra-Piano & Harpsichord 300B


RMI Electra-Piano & Harpsichord 300Bなる楽器をご存知の方は

大変マニアックな方でしょう。

つまりほとんどの方が知らない楽器だと思います。

本体はこんな感じ

画像



画像


音色はPIANO PIANO PP HARP HARP PP LUTE の3種類5タイプ

それに音色が持続するオルガンモードとアタックを付けるアクセントが付いてます。

画像


そして中身はこんな感じ

画像


一音一発音で、音色別に発振します。

画像


従ってこんなに凄い事になっているんですね。

その中で1音音量の小さい鍵盤を発見

回路図も無い中で、不調箇所の鍵盤の部品をチェックすると

画像


有りました。やはりコンデンサー不良でした。

これは音量が小さいのではなく、音色の頭のアタックが

出ていなかった為、音量が小さく聞こえたのです。

これで動作は完璧!!!

画像




 VIRAって何?  →  Vintage Instruments Restoration Activity
                      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
           http://ramurinrindori.at.webry.info/201209/article_18.html




社長

社長

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

クリデン
2017年06月07日 00:09
昔のキーボードとかに興味がありハモンドとかローズとか調べていたら、RMIにたどり着きました。古いものは皆そうですが力業的なところに惹かれます。本物も見てみたいものです。
pianoshokunin
2017年06月07日 00:09
ハモンド、ローズ、アープオデッセイ、オーバーハイムマトリックス等力業的アナログ楽器一杯あります。
どうぞ遊びに来てください。

この記事へのトラックバック